東住吉キリスト集会では、パキスタン第7の都市ムルターンにあるWomen’s Christian Hospital 及び、ザンビア西部アンゴラとの国境近く チャブマ地区 Chavuma Mission Hospital に2名の宣教師を派遣しております。また、カンボジア コンポンチュナン Sangkhim Canaan School や、ネパール New Horizon Academy などにおける宣教活動に対する支援も行っております。

パキスタン宣教

パキスタン宣教師:水上享美

宣教師:水上享美

Women’s Christian Hospital(WCH)は、100年以上にわたり非営利且つ慈善目的で地域社会に奉仕しています。Women’s Christian Hospitalでは、予防から専門治療まで、包括的な女性の健康サービスを提供しています。 医師、看護師、技術者からなる学際的なチームが、快適な環境で患者に思いやりのあるケアを提供します。
続きを読む

ザンビア宣教

ザンビア宣教師:山森あゆみ

宣教師:山森あゆみ

Chavuma Mission Hospital(チャブマ・ミッション病院)は、ザンビア・チャブマで医療サービスを提供する小規模な病院です。フルタイムで働いている2人の若い日本人看護師は病院運営の要となっています。神がアフリカのこの地域に導かれた彼女らは、地域住民の健康管理にとって重要な役割を担っているのです。〈続きを読む

カンボジア支援
サンキムカナンスクールは、幼稚園から高校生までの子どもたちが通うクリスチャンスクールです。シンガポールの諸集会の援助により創立されました。将来カンボジアを担っていく、クリスチャンの若者を育てるために、クリスチャンの信仰に基づいて運営されています。校長先生は現地で救われた兄弟で、ホート・ホー兄です。
続きを読む

ネパール支援
ネパール・カトマンズの南西マチュンガンにあるニュー・ホライズン・アカデミーは2001年に創設された私立学校です。2013年3月東住吉集会ではネパール支援の一環としてニュー・ホライズン・アカデミーの卒業生をホストファミリーとして受け入れました。〈続きを読む