ミニ・コンサートと聖書メッセージの集い


NHK大河ドラマは「西郷どん」。2008年、鹿児島市にある西郷南洲顕彰館で「敬天愛人と聖書展」が開かれ、「西郷さんは聖書を教えた」との証言パネルを紹介。南日本新聞によると館長の高柳毅氏は、西郷が側近に漢訳聖書を貸し与えたという記事から、西郷が聖書を入手し読んでいたことは
確実という。
又、西郷が残した「敬天愛人」のルーツは聖書の『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ。』だと言われている。この講演会では聖書から影響を受けた人物を取り上げ人間の本質に迫る。

えっ!ほんと?
西郷隆盛が聖書を読み、
民衆に聖書を教えていた!?

ミニ・コンサートと聖書メッセージの集い

5月26日(土)PM2:00〜4:00(開場1:30)
講師:高原剛一郎氏(ラジオ伝道者)
東住吉区民ホール
東住吉区役所3階(地図裏面)

高原剛一郎氏によるご案内 YouTube 動画をご覧ください