博物館の新しい楽しみ方! 謎解き体験型イベントが新登場!

宝の地図に記された手がかりや暗号を読み解きながら、みんぱくに隠された宝を見つけ出す・・・学校見学などで退屈しがちな博物館が宝探しの舞台へと変わります。 実際に博物館を歩き回ることで、世界の文化を体験することができる新企画。ぜひご参加ください。

  • 日程:6月14日(土)8:30~16:30
  • 対象:幼児(保護者同伴必須)~ 小学生
  • 場所:国立民族学博物館(通称:みんぱく)

参加申し込み受付中!

申込み方法は2種類
1、電話申し込み:06-4301-0875まで
2、参加申込み書を東住吉キリスト集会に持参
※チラシの一部が申込み書となっております

受付締切は6月10日(日)
申込み完了後、当日のご案内を送付します

みんぱくについて


大阪府吹田市万博記念公園内に位置し、34万点の資料を誇る国内最大級の博物館。世界の民族と文化に対する関心を育てる場として利用されています。

公式ホームページはこちら

プログラム

  • 08:00 東住吉キリスト集会にて受付開始
  • 08:30 オリエンテーション開始
  • 09:15 みんぱくへ移動(車送迎)
  • 11:00 ゲームタイム
  • 11:30 昼食
  • 12:00 宝探しスタート!
  • 14:30 集合→東住吉キリスト集会へ
  • 15:30 結果発表・プレゼントタイム

参加費

子ども(幼児~小学生):300円 大人:500円
※参加費には保健代・交通費が含まれます

チラシをダウンロード

こちらからどうぞ

ジョイキッズのページへ戻る